忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
オンラインRPGのグランブルーファンタジーの騎空団「雪月花」のブログ兼、今はサービス停止されたMMORPGトリックスターのギルド「剣風雪月花」のギルドブログでもあります。 お便りはこちらにおねがいします。yukigeshikits@gmail.com
皆さんご参加有難うございました。
4月は接戦が多く、目標値設定も難しい環境ではありましたが、
無事勝ち越しできました。
しかしながら、読みと戦略の立て方の甘さのために、
接戦時の不敗神話が破れてしまったのはとても残念で申し訳ないことでした。
学ぶことは多かったので糧にしていきたいですね。

■雪月花成績
予選通過(貢献度 144,318,357 1173位)、本戦3勝2敗
■雪景色個人成績
獲得貢献度 101,817,618
順位 9287位



【予選について】
先月に引き続き、比較的高順位で予選突破できました。
ある程度数値の余裕がみこめたので、終盤の目標値をチャンク獲得に切り替えました。
試験的導入ではありましたが、今後正式導入の際は負荷軽減などの効果は見込めると考えています。


【本戦について】
今月は明確な格上が1つで投了したほかは、同格と同格ながらやや格上の団に1回ずつあたり、接戦が続く負担の大きな月でした。
接戦初日は先方が朝ATを使用している模様でややリードを許していましたが、追随できる形で対応していました。終盤になりこちらがATを多く残した状態でほぼ均衡していたので追い越しにかかったのですが相手もあきらめずにいたので勝利できたもののかなり消耗を強いられました。
その翌日に数ランクは格上の相手にあたり、投了も考えていたのですが、序盤にリードしてしまったので様子見していたのですが、終盤に相手が追いかけてきたので対応しました。公開ブログなので詳細は書きませんが、こちらの作戦はある程度うまくいっていたのですが相手の最終盤の動きを読めておらず敗北してしまいました。色々吟味した結果、こちらも終盤時の追い込みのバリエーションが増えたので収穫はありました。今まで接戦は全て勝利してきていたので、ここで負けてしまうのは正直かなり悔しかったです。敗北するにしてももっと計画的な動きをしていれば皆さんへの負担も少なかったですし、立ち回りがよければ消耗があるにせよ勝利を掴めたことでしょう。一人で抱え込むようなことではありませんが、立場上影響力が大きいので、特に采配や士気についてはできるだけよいものを皆さんに提供したい思いです。取り組み自体は皆さんの稼働率はだいぶ高く、協力姿勢は良い形で維持できていたと思います。すべてに満足するわけではないですが、言い過ぎても逆効果でもありましょう。

バフデバフの問題については、デバフスキルが充実したキャラクターのアルタイルが火力上の理想編成に入るため表面化しませんでした。大丈夫だと思いたいですが、今後のことを考えると多少煩雑でもシステム的な対応の導入も検討しないといけないのかもしれません。


今月は2名が団を離れました。
一人は雪月花が団イベントに取り組む前から加入していた方で、特に黎明期において根強く団を支え続けてくれた方です。色々協力的な方だったのですが、多忙が続き団イベントへの取り組みもほぼままならない状況となっており、卒団という流れになりました。
個人的な交流もあり状況もある程度は把握していたので、状況としては退団するのもやむなしという判断でした。戦力としては団の皆さんが成長している現在、いないとどうにもならないということはないのですが、色々交流し信頼させてもらえたことを思い、少なくとも私は運営していく中で精神的な助けになり感謝していたことを顧みると、非常に残念で寂しく申し訳ない思いがあります。団長の精神的な助けになっているのだからと加味して団の役に立つという方便を使うこともできましたが、先方にも忙しい中色々無理をして取り組んでくれたであろうということを思うと、これ以上負荷をかけるよりはお別れする方がいいのだと判断しました。
実際の生活の上では、ゲームに割り当てる時間はあったのかもしれませんが、個人が使える時間は有限で、立場的にはリソースが限られているのは目に見えていたので、割り当てがなかったとしては「忙しかったから」というのは理由になるのだと判断しています。他方、忙しくても時間を割こうと思えば割けないこともないだろうというのが大半のケースでしょう。その中で、貴重な時間を割いてでもやりたい、このゲームが、団で活動することが好きだ、という人にこそ共にいて欲しいという思いもあります。むろん、たまたま時間がたくさん使えて暇を持て雨脚ているからプレイしていてちょうどいいので雪月花にいる、ということであってもそれを否定しませんが、それはそれで時間の使い方としてもったいないのかなという気もします。有限の時間を使って人生を過ごしているのだから、自身の使える時間についてはより積極的な価値を見出して過ごしてほしいなというのが個人的な希望です。それが社会的に有用かどうかは別にして、自身が好きだと自身に対して思えることに情熱を捧げて生きたいものです。
もうお一人については、古戦場終了後まもなく無言で離脱されました。プレイ状況があまり熱心ではない方だったので、目標値の設定や接戦時の取り組みについて息苦しく感じていたのかもしれません。そういうことがあれば遠慮なく申し出るようにと全体には何度も周知していますが、なかなか言い出しにくいものでしょう。そういう前提であれば文句を言うのも筋違いだという自覚はあったのかもしれませんし、かといって苦役に感じたのであればお礼やまっとうな挨拶もしたくないので、黙って出ていったということかもしれません。
活動状況を鑑みれば雪月花にいて勲章はたくさんもらえるので、それ狙いで嘘をついたり形だけの協力をして利益を享受しようと思えばある程度はできたと思いますが、それをせずに潔く自身から出ていったという点は肯定的に評価できる面だと思います。団自体に思い入れがないかのような人がいるのであれば、こちらから積極的に退団を促した方がお互いのためなのかもしれません。言われなければ、とにかく手を抜けるだけ抜いても全然良いのだと思われてもそれはそれで困りますが。

古戦場は皆で力を合わせて取り組まないと結果がだせないイベントなのは違いないので、目標値の設定やパウダーの提供やらをお願いしています。その人一人が何かしてもたいした意味がないという無力感や怠惰を引き起こすのではなく、自分がやったのだから団の勝利や楽しく皆で過ごせることに繋がったのだと自信をもって皆がお互いを認め合える団にし続けたいものです。






PR
≪  250  249  248  247  246  245  244  243  242  241  240  ≫
HOME
Comment
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
twitter
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
雪景色
年齢:
6
性別:
非公開
誕生日:
2011/03/30
職業:
運用エンジニア
趣味:
思いを馳せること
ブログ内検索
最新CM
[06/01 こんこん]
[07/21 penta]
[07/18 デグ~]
[07/18 デグ~]
[01/13 hgwzowqsd]
バーコード
カウンター
最新TB
フリーエリア
忍者ブログ [PR]