忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
オンラインRPGのグランブルーファンタジーの騎空団「雪月花」のブログ兼、今はサービス停止されたMMORPGトリックスターのギルド「剣風雪月花」のギルドブログでもあります。 お便りはこちらにおねがいします。yukigeshikits@gmail.com
【今後の古戦場で心にとどめてほしいこと】
・チャンクを貯めてて、救援だけでなく自発も行いましょう。
 5.6回くらい救援にはいったら1回くらいは自発するくらいの意識でいてくれると嬉しいです。
 あまり救援も自発もしない、という人はその分だけ活動してくれている人に助けられている面も
 大きいので、自発の割合を高くしてくれると全体のバランスはとれるはずです。
・救援も積極的に行いましょう。その際は、支援スキルもできるだけ反映しましょう。
 とにかく火力だけの構成だと、貢献度を奪いにきたのと同義に捉えられがちです。
 そういうやりかたをする人の割合が増えてくると、支援スキルを入れるのがばからしくなってきて討伐自体も徐々に立ち行かなくなってきます。
 火力特化の編成で臨むのも時には良いでしょう。しかしそればかりではない編成も多く取り込んでいきましょう。
・チャットでいつ流すかとか誰の後とか発言して調整して協力しながらやっていきましょう。
【経緯】
ソロで90倒し32万の貢献度もらうほうが、100自発して貢献度40万もらうよりずっといいというのは団全体として解決すべき課題です。
HELL100は総量としては320万あるので、チャンクあたりの貢献度効率は非常によいです。
HELL90と95と100を必要チャンク数と総貢献度を比較すると次のようになります。
5:10:15=32万:90万:220万
これをチャンクあたりの比でみると
96:135:220
チャンク比でみても倍以上の効率です。
可能な限り、100を流して対応するのが望ましいのです。
とはいえ誰も流さずに、自分だけ流すと1/3の効率となって非常に損です。
流すのが馬鹿らしくなって当然です。
少なくとも、自分が1回流すうちに、3回以上は誰かが流してくれないととても割にあいません。
かたや、救援にだけ入れば、非常に効率は良いです。
補助スキルはとにかく他人任せにして火力特化で臨めばなおさらです。
が、活動実績が単純に少ない人に比べれば、少なくとも参加はしているのだから、そういう形の参加を咎めるばかりなのも公平さを欠いています。(自発も救援もしない、よりも自発は全然しないけど救援は入る、では後者の方がずっといいのは確かです)
活動としては認められるべき面も多く、バランスをどこでどうとるのか、正直課題です。
皆が丁度良いと感じられるラインを設けるのはなかなか簡単ではありません。

自発数、救援回数、獲得貢献度、スキル込でのPT編成などについて具体的な取り決めを作った方がかえって明朗で納得感でやすいのかなとも思う節はあります。(具体的な方針として採用するかは別です)

頑張れば頑張るほど損をする、ということはなくなるように団として流れを作っていかなくてはなりませんが今すぐこうだ!という答えは出せていません。
大まかな指針ではありますが、概要としては皆さんが意識してやってくれればだいぶうまくやっていけるかなと考えて打ち出しました。
具体的な数字などへの反映はもう少し判断が煮詰まったら展開を考えます。
PR
≪  243  242  241  240  239  238  237  236  235  234  233  ≫
HOME
Comment
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
twitter
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
雪景色
年齢:
6
性別:
非公開
誕生日:
2011/03/30
職業:
運用エンジニア
趣味:
思いを馳せること
ブログ内検索
最新CM
[08/17 Marvinjam]
[07/18 雪景色]
[07/18 (´・ω・`)]
[07/18 (´・ω・`)]
[06/01 こんこん]
バーコード
カウンター
最新TB
フリーエリア
忍者ブログ [PR]